№209 信州初夏風景

5月31日(金)


水のカーテン・白糸ノ滝
水のカーテン・白糸ノ滝


皆様こんにちは。

早いものですね、5月の最終日となりました。
皆様の今月はいかがでしたか。

今日は久しぶりの快晴。

午前中は伊那地方をめぐり、陣馬形へあがりました。
残雪があざやかな中央、南のアルプスが西と東に望めました。

午後は伊那市主催写真コンテストの審査会に伊那市役所へ
行きました。
すばらしい応募写真の数々に感激でした。

受賞された皆さん、本当におめでとうございました。

ますます写真人生を堪能してくださいね。

残念ながら選外となってしまわれた皆さんには、
写真の内容はよかったですが、募集の意図とあわない写真となってしまった
ためかと思います。

次回もぜひ奮ってご参加ください。


信州伊那地方では、日中の気温はかなり上がり、いよいよ夏到来という感じです。

今年初めて半そでシャツで取材に出かけました。
27日は霧ヶ峰高原から軽井沢周辺、
26日は木曽地方の瑞々しい風景を求めて旅しました。

観光のシーズンとなりましたので、どこへ行っても旅人に出会います。

けれども比較的に早朝の時間帯は、人に出会うこともなく、大自然と対峙することができます。

そんな時間を狙って湖畔にたたずむと、風が穏やかで湖面は静まり返り、
対岸の光景が水面に投影されます。

朝の時間という一瞬の風景がそこにはあります。

芽吹く緑葉に太陽光線が透過する朝の瞬間…。
葉の蕾が殻を破って広がる瞬間…。

フォトジェニックな雲が湧き上がる瞬間…。

そのどれもが一期一会のドラマチックな光景と私は感じます。

信州、そして伊那地方、初夏の大自然やさまざまな風景が、
より新鮮にあなたの目の前に現れること請け合いです。

時間がとれましたら、ぜひお訪ねくださいね。



それぞれの木がそれぞれの若葉をまとっています。
芽吹きの始まる霧ヶ峰
芽吹きの始まる霧ヶ峰



殻の中ではじけそうなくらい葉を大きくして外に出た瞬間、
日中の陽射しで一気に葉を広げることでしょう。
開き始めた新芽の葉
開き始めた新芽の葉



朝のすがすがしい大気を抜けて太陽光線が射し込み、
緑葉は光を全身に浴びて輝いています。
朝日に輝く若葉
朝日に輝く若葉



無風の湖面に対岸の風景がシンメトリーの世界を演出しています。
リゾート地・白樺湖
リゾート地・白樺湖



御嶽山の向こうから雲がやってきました。
若葉と雲の映える霊峰御岳
若葉と雲の映える霊峰御岳



萌える若葉と清冽な飛沫が初夏を彩っています。
木曽の名瀑・若葉の彩る唐沢ノ滝
木曽の名瀑・若葉の彩る唐沢ノ滝



御嶽山から流れ出た雪解けの水は冷たく、
水量たっぷりの滝が目と心を癒やしてくれます。
尾ノ島ノ滝 御岳山・木曽町開田高原にて
尾ノ島ノ滝 御岳山・木曽町開田高原にて




スポンサーサイト
プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム