FC2ブログ

No.462 花鳥諷詠 講演会

7月24日(水)晴

皆様こんにちは。
いつもブログをご覧くださっている皆様、随分久しぶりのアップなので、心配されていたと思います。
だいぶ、元気になりました。本当にありがとうございます。

また長谷アルプスフォトギャラリーをお訪ねくださいました皆様、ありがとうございます。

土、日曜日は、なるべく皆様にお会いしたいと考え、長谷アルプスフォトギャラリーにてお待ちしていることが多いです。

実は、明日7月25日(木)午後2時〜午後4時まで、諏訪市文化フォーラムにて、
「花鳥諷詠 写真と文学の融合」という題名の講演会があります。

私も参加します。

内容は、我が国の文学に多大な影響を及ぼした古代中国の詩仙・李白と、詩聖・杜甫から始まり、日本における和歌、
能因法師、西行法師、禅の世界から一休宗純、良寛禅師、俳句のパイオニア松尾芭蕉、芭蕉の名声を高めた色彩の俳人・与謝蕪村、自由律俳句を完成された種田山頭火、尾崎放哉、日本文学小説の世界から、藤沢周平と司馬遼太郎を取り上げます。

本年5月から元号が変わりましたが、その典拠となった万葉集にも触れます。

末尾は、諏訪市の皆さんにはお馴染みの霧ヶ峰高原の自然風景、四季の景観も少しですが、写真でご覧いただきます。

いずれにしましても、飛鳥・奈良の時代から昭和の時代に至るまでの日本文学と、写真をオーバーラップさせた写真表現を提案してみたいと存じます。

主催は諏訪市公民館と生きがい学習の皆様、女性セミナーの皆様、男のおもしろ倶楽部の皆様です。
けれども諏訪市在住・勤務・在学の皆様や、諏訪市近郊の一般の皆様も参加できるようです。

お問い合わせは、諏訪市公民館 電話0266-52-4141までお願いします。




05-西行・風になびく空のけむりは




79-入れものが無い両手で受ける 放哉


スポンサーサイト



プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム