ギャラリー便り№38

長谷に積雪約50㌢の降雪がありました

3月7日早朝までに湿った重い雪が約30㌢降りました。
朝、ボタン雪が降る中、伊那市高遠町と長谷の境に位置する大明神の三峰川に架かる橋に向かいました。
四季を通して私のお気に入りのポイントから三峰川の雪景色を撮影…。
白銀に覆われて見慣れた風景が一変しておりました。


三峰川に降雪
降雪の三峰川


雪が盛んに降っている中、シャッター速度を考慮しながら狙い、
そのまま三峰川右岸の道を進んで、高遠城址公園との中間辺りで、
雪をかぶった林を撮影しました。

たっぷりと木々に付着した雪が、わずかに曇り空から覗いた青空を背後に、舞い落ちる雪と木立を狙いました。


霧氷の木に風が舞う
レンズを上空に向けシャッター速度1/30秒で撮影


こちらの被写体もシャッター速度によって、出来上がる写真が異なるので、1/60秒から1/8秒までの間を小刻みに、様々なシャッター速度を駆使して捉えました。

午前8時30分を時計の針がさしたので、急いで長谷アルプスギャラリーへと戻り、雪かきをしました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム