ギャラリー便り№40

伊那地方南部に梅の花が見事に開花しました


「竜峡小梅」と呼ばれる塩漬けの逸品が有名な飯田地方には、小粒でカリカリとした食感の実が高評価を得ていますが、別の側面からは、早春に純白な花を咲かせる梅として、伊那地方に住む私たちの目と心を楽しませてくれます。
まだ肌寒い3月、梅花があたりにほのかな香りを放ち始めると、伊那地方の遅い春が駆け足でやってきます。春の訪れを予期させる花でもあります。
今年は、3月中旬に飯田市南部から観梅をはじめ、開花が遅いことを知っていました。
その後3回ほど撮影し、4月に入ってから2度目の取材に行きました。
青空が天いっぱいに広がり、白や紅色の花を着けた梅木が、背景に峻立する中央アルプスの白銀抱く峰々と、絶妙な早春の風景を展開し、まるで一幅の絵画のような趣でした。


駒ヶ根市吉瀬から梅の花と宝剣岳


飯島町から梅の花と中央アルプス


梅林と白銀抱く峰・松川町部奈


松川町部奈地区からの梅花と白銀の峰

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム