№122

9月2日(日)「おわら風の盆」を取材しました



ぼんぼり



「富山県民謡越中八尾おわら風の盆」は300年の歴史があり、脈々と唄い踊り継がれてきたといいます。

「おわら風の盆」は、叙情豊かで気品高く、哀調を帯びた胡弓の音色と、太鼓や三味線の音頭で唄われる民謡にあわせ、深く編笠をかぶって優雅に舞い踊ります。

この日本を代表する祭りのひとつ「おわら風の盆」は、越中八尾町の地区11ヶ所、東新町・西新町・諏訪町・上新町・鏡町・東町・西町・今町・下新町・天満町・福島で、趣向を凝らした衣装と、それぞれ独特の踊りが地区ごとに披露されます。

日本の道百選通りの諏訪町、禅寺坂の石垣をバックに、あるいは聞名寺、八尾八幡社で行われ、周囲の環境とあいまって、雰囲気を盛り上げています。

町中すべてが会場となるため、交通規制があります。
しかし、ゆめの森テニスコートとスポーツアリーナの2ヶ所に大型駐車場が完備され、そこから無料シャトルバスが発着して、町中を結びます。

2ヶ所の大型駐車場までのマイカー道は、指導看板が判りやすく設置され、要所には交通指導の方が待機し、誘導してくれます。

井田川の南東側に開けた街並みは、情緒感の漂う優美な八尾町となっていました。

石畳の路面道。そして神社仏閣が随所にあり、江戸・大正・昭和の風情を残した心憎い街並みがあります。
訪れた人を迎える温かい心づくしが、あちこちに存在します。
地元民の篤い人情を感じ取ることができました。

10年ぶりに訪ねてみましたが、また来年もその次も、訪ねたいと思いました。


これから約1ヶ月かけ、アルプスの稜線では秋の装いがはじまります。
皆様にはよい9月になりますよう、お祈りしております。

長谷アルプスフォトギャラリーでは、企画展『中央アルプスの四季』がこの9月いっぱいとなりました。

ぜひお出かけください。
お待ちしております。


西町おわら風の盆に向かう地元民
風の盆に向かう地元地区の人々


諏訪町おわら風の盆
諏訪町のおわら風の盆


諏訪神社
諏訪神社


西町・おわら風の盆
西町のおわら風の盆


境内で踊る
境内で唄い踊る


聞名寺・風の盆
聞名寺での風の盆


聞名寺で踊る
聞名寺本堂で踊る 風の盆にふさわしい最高のステージ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム