№137

10月18(木)


皆様、こんにちは。
今日は昨夜から降り始めた雨が降り続いております。

つい最近、夕日の時間帯を狙って伊那市長谷の鹿嶺高原へ上がりました。

紅葉の最盛期にちょうどタイミングが合い、紅色や黄金色の木々に会うことができました。

山頂に建つ展望塔からは、南アルプスの3000m峰・最北端の仙丈ヶ岳と、3000mには満たないものの巨大花崗岩の鋭鋒・東駒ヶ岳が眼前に屹立します。

大気の抜けがよいときには、遠く北アルプスの山並み、中央アルプス連山も手に取るように大観できます。

皆様には、すばらしい紅葉に出会える伊那市長谷へぜひ天気のよい日に訪れてくださいね。


シラカバとダケカンバの黄葉
シラカバとダケカンバの黄葉


青空にダケカンバの黄葉
青空に両の手を伸ばすダケカンバ


寄り添うダケカンバ
寄り添うダケカンバ


木それぞれの紅葉
木それぞれの紅葉


夕陽に燃え立つダケカンバ
夕日に燃え立つようなダケカンバ 
樹木が夕日を受けてまるで燃え上がるような様相を見たのは初めて



鋸岳・東駒ヶ岳と紅葉の夕景
鋸岳・東駒ヶ岳・仙丈ヶ岳が並び立つ鹿嶺高原ならではの風景


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム