№173

3月6日(水)

こんにちは。
昨日に続き今日も朝から快晴に恵まれました。

昨日は午後、横浜に仕事場とご自宅を持つ女性・生明さんがお訪ねくださいました。

長谷をとても気に入ってくれたらしく、入野谷に何回も通っているうちに、とうとう土地を買い、セカンドハウスを建ててしまったそうです。

今年は3月2日に長谷入し、4月の桜開花期まで滞在されるようです。

以前、初めて長谷アルプスフォトギャラリーにお立ち寄りくださったときは、グラスボールという日本では演奏者が数少ない楽器を、ギャラリーの展示ホールで演奏してくださいました。
魂に響く、とても心静かな音色が印象的でした。

演奏は本職ではないようですが、依頼があればコンサートで演奏してくれるようです。

伊那市で演奏会を開催できればいいですね。

さて、今日は山梨県の甲府に所用ができ、商談に行った帰りに小淵沢ICを出て、八ヶ岳西麓を走り、レンズ雲が八ヶ岳の背後に発生していたので、よいアングルを探してカメラに収めました。

見慣れた山も雲の発生で、いつもとは異なる表情を見せてくれます。


南八ヶ岳と雲
超ワイド写真 左から横岳、阿弥陀岳、権現岳、編笠山




水田と南八ヶ岳と青空の雲
水田と土手、青空に雲の映える南八ヶ岳




雲抱く南八ヶ岳
阿弥陀岳と権現岳。ともに山岳信仰の聖地
こちらはモノクロ写真 レッドフィルター使用
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム