3月21日(木)

今朝から空気が澄み渡り、中央アルプスの峰々がくっきり青空に映えています。

19日は、長谷アルプスフォトギャラリー第48回企画展『山紫水明・花と水の絶景』4月6日(土)~6月23日(日)開催に先駆け、パネル製作の依頼に長野市へ行ってきました。

長野市までせっかく行きましたので、戸隠へ様子を見に向かいました。

途中の森にはかなりの雪が残っていて、鏡池へは車で入れませんでした。
戸隠神社奥社の駐車場へ車を止め、付近を散策しました。

21日はホテル千畳敷へ上がり、写真展示用に借用できる壁の寸法を取るなどして、スタッフの方と写真教室の打ち合わせをしました。

ちょうどお昼の時間でしたので、食堂で「ソースカツどん」を注文し、昼食を摂りました。
豚肉が厚くてジュウシー、それにソースが甘辛くて、敷いてあるキャベツとの相性も抜群でした。
食事中、中央アルプス観光㈱の社長さんが上がってこられ、ごあいさつする幸運に恵まれました。
社長さんは、千畳敷から稜線上の木曽駒ヶ岳などへ登った登山者の下山する姿をあたたかく見守っていて、その姿がとても印象的でした。

ちなみに写真教室は、3月23日(土)~24日(日)。4月6日(土)~7日(日)。と、
2回に渡り中央アルプス観光㈱ホテル千畳敷主催で開催されます。

標高2612m、アルプスの雲上の宿・ホテル千畳敷に宿泊して、朝夕のドラマチックな山岳景観や、雄大な千畳敷カールの大自然を被写体に、ご参加の皆様と一緒に撮影を行います。

よろしかったら参加しませんか。

【お問い合わせ】は下記へ気軽にお願いします。
中央アルプス観光株式会社
本  社   TEL 0265-83-3107
ホテル千畳敷予約センターTEL 0265-83-3844


昨年と一昨年の写真教室のときに撮影した画像をアップしますね。
ご来光
南アルプスから昇る朝日


黄金色の宝剣岳
朝日を受けて黄金色に染まる宝剣岳


雪崩の跡
雪崩の跡
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム