№214 バラ祭り写真教室開催

6月17日(月)


皆様おはようございます。

この土・日曜日いかがお過ごしでしたか?

土曜日の午前中は山梨県の甲府へ行きました。かなり激しい降雨がありました。

日曜日、早朝にギャラリーを発つときは静かな雨降りでした。
しかし中央自動車道を伊那ICから入り、駒ヶ根、飯田と過ぎるころから徐々に青空が開け、

片側工事中の恵那山トンネルを抜けた途端、雲ひとつない青空が目に飛び込みました。

愛知県へ入ると周囲の風景は、くっきりとして際立つようになり、小高い山の上に建つ小牧城を左手に見つつ、名古屋高速黒川ICを出て、目的の撞木町の一角にたたずむ文化のみち撞木館を目指しました。

午後1時には少し時間がありましたので、昼食を獲りに付近のお食事処へ立ち寄りましたところ、日本山岳写真協会東海支部の皆様にお会いし、びっくり。

支部長さんもまもなく来られるというので、表でお迎えし、5人で昼食をいただきました。

撞木館にて展示写真の解説や山岳と写真にまつわるお話を、トーク&アテンドと題して午後1時から開催させていただきました。

事前にチラシを見て、東海支部の役員が会員の皆様に参加を呼びかけていてくれたのでした。
東海支部から総勢8名様もご参加くださいまして、とてもうれしかったです。

東海支部の皆様は、今月29日と30日の両日開催される、「第1回夏山ファスタ」会場/愛知県産業労働センター・ウインクあいち8階展示場にて「コンパクトデジタルで撮る山岳写真」セミナーを、30日の午後3時から支部長さんが受け持ち講演をされます。
アルピニストの野口健氏のトークショーが開催されるなど、両日開催されるセミナーは盛りだくさんのようです。

さて、撞木館のお話に戻ります。
私の所属する南信支部のKさんも駆けつけてくださいました。

名古屋市近在の皆様が大勢会場へ来てくださり、熱心にお話を聞いてくださいました。
なかには伊那市出身の男性の方もいて、南アルプスや伊那市の観光などにつきまして、話が盛り上がりました。
伊那市観光パンフレットや南アルプスの開拓者・竹沢長衛さんの資料などを、皆様手にとってご覧くださいました。

名古屋地方の山好き・写真好きの皆様、東海支部の皆様、Kさん、そして撞木館の皆様、本当にありがとうございました。
ご後援いただきました伊那市様、長野県名古屋事務所様、さらにご協力くださいました長谷アルプスフォトギャラリーを運営する㈱ヤマウラ様に、感謝申し上げます。

日本アルプス名山写真展は、6月23日(日)まで名古屋市文化のみち撞木館で開催してくださっております。
●連絡先
名古屋市東区橦木町2-18
電話052-939-2850(月曜休館)


明日18日(火)は、第6回高遠「しんわの丘ローズガーデン」バラ祭り、の会場にて写真教室が午前9時30分から開催されます。小雨決行。参加費無料。

咲き競うバラを一緒に撮影してみませんか。
皆様のご参加をお待ちしております。

問合せ先 高遠町総合支所産業振興課商工観光係、電話0265-94-2556


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム