№236 錦秋の千畳敷

10月2日(水)



雲と黄葉の彩る宝剣岳
雲と黄葉の彩る宝剣岳


天気予報では怪しい天候でしたが、早朝の上空の空は晴れていました。
気温は割合高めでしたが、午前中だけでもと好天を期待し、中央アルプスの千畳敷へ上がりました。

始発の駒ヶ岳登山バスに乗車する人は、すでに菅の台バスセンター前に多数並んでいました。

バス、ロープウェイと乗り継ぎ、千畳敷駅を降りカール内へと向かいました。

剣ヶ池までの遊歩道には、三脚を構えた写真ツアーの皆さんが砲列を作っていて、
その間を縫うようにポイントを探しては、作画しました。

約2時間、あちこちで取材。

心配したとおり、上空を雲が覆ってきたので、今度は望遠レンズをカメラに装着し、
印象的なダケカンバやナナカナドを狙いました。
その後、カール内を見渡すことのできる大きな岩の上に登り、森や草原を捉えました。



ダカンバの黄葉とナナカマドの紅葉、ハイマツの緑色
ダカンバの黄葉とナナカマドの紅葉、ハイマツの緑色



紅葉の山肌
紅葉の山肌



紅葉彩る千畳敷カール
紅葉彩る千畳敷カール



南宝剣岳を彩る錦秋
南宝剣岳を彩る錦秋


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム