写真講座が開催されました

信南交通㈱はーとべるツアー主催「紅葉の樽滝と志賀高原を撮る」一日写真講座が、
10月20日に開催されました。


飯田、松川、中川、駒ヶ根、伊那、それぞれの地方から29名の写真愛好家の方々がご参加くださり、終日、降雨の中でしたが、撮影することができました。

木島平村にある樽滝は、一年に一度・5月8日のみ存在する幻の滝として、近年有名になった名瀑です。

今年は10月20日の秋も一日限定の滝が出現する日にあわせ、写真講座を開催してくださいました。

日曜日ということで全国から大勢の人が詰め掛けるものと想像しておりましたが、雨と日が幸いしたのか、意外なほど訪れている観光客は少なく、ご参加の皆様は三脚を立てるなど撮影に没頭することができました。

まずは滝の全体を捉えていただき、その後、印象的な部分をクローズアップして作画していただきました。

祭り会場では、きのこ汁やそば、新米炊き立てご飯のおむすびなどの振る舞いがあり、ニコニコ顔で頂戴しました。

志賀高原に移動し、木戸池ホテルで昼食のあと、周辺を撮影し、一沼の湖畔で最後の撮影をして帰路につきました。

ご参加の皆様には、雨の中、本当にありがとうございました。

主催してくださった、はーとべるツアーの熊谷哲夫様、皆様へのご高配に感謝しております。

ご参加の皆様にはまたお会いできますこと、楽しみにしております。


樽滝
幻の樽滝



樽滝の飛沫
樽滝の飛沫



シラカバの林
シラカバの林 木戸池付近



畳平の森
畳平の森



木それぞれの紅葉
木それぞれの紅葉 熊の湯付近



霧の出現によって油絵のように表現されました
紅葉と黄葉と・一沼付近
紅葉と黄葉と・一沼付近



霧を利用して水彩画のように表現 手前の白樺にピントを合わせ、開放で撮影
一沼の森
一沼の森

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム