№297 奥秩父山塊の山旅

7月4(金)

皆様こんにちは。
今日は、典型的な梅雨空、雨が降ったり、太陽光がさっと射し込んだりと、はっきりしない日でした。

長谷アルプスフォトギャラリーをお訪ねくださった皆様、いつもブログを見てくださっている皆様、本当にありがとうございます。

7月に入り、山岳図書の企画編集プロダクション「ウオーク」の社長様、長野市の柏与フォトサロン大門様、カメラマンの上野様、同じく加藤様など多くの皆様がお訪ねいただきました。

明日から3日間、出張となります。

この週末、皆様にはご壮健にてお過ごしください。

6月28日、30日と奥秩父の最高峰・北奥千丈岳、第二の高峰・金峰山などを歩いてきました。
初日は雨中の登山でしたがとても目と心に心地よかったです。

約標高2000mの森に広がる神秘な森の世界に出会うことができ、久しぶりに感動しました。
金峰山の山稜に聳え立つ比高10mあまりの御像石は霧に霞んで、白いベールに包まれ、
古の山岳信仰を髣髴とさせるような雰囲気が漂っていました。

一日10時間、雨の中を歩いたご褒美だったのかもしれません。
大自然に感謝の山旅でした。

少しですがアップします。お楽しみいただければ幸いでございます。


夢の庭園から望む朝日岳と奥秩父第二の高峰・金峰山
夢の庭園から望む朝日岳と奥秩父第二の高峰・金峰山


霧に霞む金峰山頂御像石
霧に霞む金峰山頂御像石



奥秩父第一位の高峰・北奥千丈岳
奥秩父第一位の高峰・北奥千丈岳を前国師岳から望む


さわらの変形巨木が林立する森
さわらの変形巨木が林立する森


苔むす安山岩の大地に清流と原始の森
苔むす安山岩の大地に清流と原始の森



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム