池の平湿原を下見

7月24日(木)

暑中御見舞い申し上げます。
梅雨があけたと思われる、という天気予報が発表されてから、はっきりしない天気が続いています。
皆様には暑い日が続いておりますので、水分を充分に補給するなど、御身大切にお願いします。

一昨日、信南交通㈱はーとべるツアー主催『池の平湿原と鹿沢高原のゆりを撮る』一日写真講座の下見へ、行ってきました。

池ノ平湿原は、天然のカラマツ林に囲まれた静寂神秘な地で、多くの人が訪れていました。

野草や高山植物は最盛期を向かえ、写真講座が開催される8月5日は、ヤナギランやマツムシソウ、クガイソウなど大型の花が数多く見られると思います。

鹿沢ゆり園は、咲き誇る50万株というのが売りです。
この日は咲き始めたばかりで、撮影を断念。
きっと写真講座が行われる日は、たくさんのゆりが花開き、迎えてくれることでしょう。

8月5日の一日写真講座では、まだお席に余裕が少しあるようです。
ぜひ写真を撮りに参加してみませんか。
お申し込みとお問い合わせは下記までお願いします。

「池の平湿原と鹿沢高原のゆりを撮る」
一日写真講座開催日 2014年8月5日
主催/信南交通株式会社 はーとべるツアー
電話番号/0120-810-456
または0265-24-0005(信南交通運行課)
担当者名/熊谷哲夫さん


池の平湿原のシンボル・緑色鮮やかな鏡池
池の平湿原のシンボル・緑色鮮やかな鏡池


湿原への入り口。安全に歩行できる遊歩道の桟橋が周回する
湿原への入り口。安全に歩行できる遊歩道の桟橋が周回する


広大な湿原、標高約2000mの池の平湿原
広大な湿原、標高約2000mの池の平湿原


アヤメ
アヤメ


あちこちに見られるヤマオダマキ
ヤマオダマキ


3S7A6226.jpg
ミネウスユキソウ


三方ヶ峰に見られるコマクサ
コマクサ


左の篭ノ登山、右の水ノ塔山
左の篭ノ登山、右の水ノ塔山



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム