中央アルプス公開机上講座へ行ってきました

中央アルプス・公開机上講座へ行ってきました

山岳雑誌でおなじみの山と溪谷社が、1990年に「北アルプス登山教室」を開催して以来、皆様の山登りを支え続けて今年で20年目を迎えたそうです。

そんな山と溪谷社が、今年あらたに、山がもっと好きになる3つの組み合わせ・ガイドブック+机上講座+実践講座を掲げ、8冊の「アルペンガイド」、「富士山ブック」、「山歩きの基本がわかる本」の著者が山の魅力を直接語りかける、出版社プロデュースならではの机上講座が始まっています。

そして実践講座は、実際のアルプスや富士山を著者が皆様と一緒に山歩きに同行するというものです。

剣ヶ池の広場と宝剣岳 剣ヶ池の広場と宝剣岳


私は中央アルプスを担当させていただき、この6月15日と16日の両日、アルパインツアーサービス株式会社本社5Fの説明会場で、公開机上講座を開講してまいりました。

今年、中央アルプスの実践講座は4コースあり、そのうちの2コースを受け持ちました。

まず初級の①「木曽駒ヶ岳と伝説の濃ヶ池」2日間、旅行期間は7月31日(土)~8月1日(日)と、8月10日(火)~8月11日(水)の2回。

中級では②「木曽駒ヶ岳と三ノ沢岳(往復)」2日間、旅行期間は7月20日(火)~7月21日(水)と、7月25日(日)~7月26日(月)の2回。

それぞれ募集しています。締め切りは出発の3週間前、定員は①②の各コースとも18名です。

参加費用は、①②どちらのコースも1人33、000円。

詳細は、山と溪谷社ホームページhttp://www.yamakei.co.jp/event/
および、アルパインツアー(日本の山)http://www.alpine-tour.com/japan/index.html
で順次アップしています。

山好きの方、中央アルプスに興味のある方は、ぜひ一緒に歩きませんか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム