No.381 近況報告

9月6日(火)

皆様こんにちは。9月に入りましたが、残暑が厳しい日が続いております。

ブログを見てくださった皆様、長谷アルプスフォトギャラリーをお訪ねくださいました皆様、本当にありがとうございます。

長谷アルプスフォトギャラリーでは、山の日制定を記念して「山岳の詩」パートⅡを好評開催中です。
伊那へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。スタッフ一同お待ちしております。

9月2日は山岳雑誌「山と溪谷」の副編集長とイラストレーターKさんと3人で、陣馬形山へ未明から上がり、午前11時頃まで展望を楽しみました。

陣馬形山は中央アルプス、南アルプスの展望台として国内屈指の地として著名です。

テントが幾つも張られ、その中の何人かとお話ができました。
千葉から来た若い男性は、『展望の良いキャンプ地としては日本ナンバーワンですよ』
と言い、横浜から来た単独の男性も展望を満喫していました。

このときの様子は、ヤマケイ11月号に掲載されるかも知れません。

3日は上野にある東京都美術館で開催されている日本山岳写真協会展「2016-山・われらをめぐる世界」を観に行ってきました。
皇太子殿下の特別出展作、会員の作品、一般公募入選作品などが展示され、圧巻の山岳写真展でした。
私は中央アルプスの秋、宝剣岳を展示しました。
同日の夕刻から上野駅前の西洋軒にて祝賀会が開催され、各メーカーの招待者を交え、杯を交わしました。

最近取材した浜松市と木曽の渓谷の写真の中から少しですが下記へアップします。
お楽しみくだされば幸いでございます。

今週も皆様によいことがありますように。



竜ヶ岩洞・鳳凰の間
竜ヶ岩洞・鳳凰の間
竜ヶ岩洞は、2億5千万年の秩父古生層石灰岩地帯にあり、悠久の歴史を伝えています。
神秘の鍾乳洞として、大正時代から地元の人に知られていたそうですが、
1983年10月、総延長1㌔の内、400㍍区間の大鍾乳洞が一般公開となりました。
地底に繰り広げられる神秘の造形美、見所たっぷりで、暑さ知らずでした。




龍潭寺
龍潭寺
国人領主として西遠地方を平安時代より治めてきた井伊氏。
初代・共保氏から第24代直政氏まで600年もの長い間の歴史が、
龍潭寺に静かに眠っています。
第22代直親の娘・直虎は、来年放映のNHK大河ドラマの主役として、
登場するようです。浜松市を舞台に、いまから待望のドラマが待たれます。
近くには、宗良親王を祀る井伊谷宮があり、学問・心願成就・開運の神として
尊崇されています。




中央アルプス最北端・経ヶ岳を背後にそば畑
中央アルプス最北端・経ヶ岳を背後にそば畑



日本の滝百選・田立ノ滝群・うるう滝
日本の滝百選・田立ノ滝群・うるう滝




日本の滝百選・田立ノ滝群・天河ノ滝
日本の滝百選・田立ノ滝群・天河ノ滝
長野県の南端・南木曽町の大滝川渓谷に幾つもの名瀑をかける瀑布群、
その総称を田立ノ滝と呼びます。
主瀑は高さ40㍍の天河ノ滝、巨大花崗岩壁を垂直に落ちる様相は圧巻です。





日本の滝百選・田立ノ滝群・不動滝
日本の滝百選・田立ノ滝群・不動滝



クライミングをしている不動岩
クライミングをしている不動岩






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム