No.411 梅雨の晴れ間

6月24日(晴)

おはようございます。

ブログを見てくださっている皆様、長谷アルプスフォトギャラリーへお訪ねくださいました皆様、ありがとうございます。

今年も前半が過ぎまして、いよいよ夏の本番がそこまでやってきました。
高原から標高2200㍍辺りまでめぐりますと、瑞々しい光景があちらこちらに見られます。

6月11日の日曜日は、下諏訪町総合文化センターで開催された第9回長野県高等学校南信写真展を見に行きました。

優秀作品はブロックを立ち上がり全国高等学校写真展へノミネートされ、グランプリを受賞するチャンスが与えられます。

10校から136作品が一堂に展示され見事でした。

中には斬新な視点で活写された写真が幾つかあり、新しいジャンルに挑戦する高校生らしい姿勢をうかがい知ることもできました。

136点の中から7作品の受賞を選定させていただきました。落選にはもったいない写真が数点ありまして、断腸の思いで7点に絞らせていただいた次第です。

発表があるかと思いますが、最優秀作品はごく自然体の生活圏の一部を切り取った写真です。
猫が悠々と道路を歩く姿ですが、背景、道路脇の雑草の花、タイトルなど、ほのぼのとした内容でした。
どこにでもある風景ですが、撮影するには難しいスナップです。

優秀作品は、花火と魚の2点です。

今日・6月24日は高遠高等学校の同窓会定期総会が高遠町にて開催され、それに出席します。
「山の魅力と安全登山」というテーマで伊那谷に展開する両アルプスを主に、長野県と周辺の山々の大自然の写真画像をご覧頂きつつ、ご参加の皆様と山岳地帯につきまして考えてまいります。

6月30日は7月1日からはじまる「四季山岳」の展示切り替えのため休館となります。諏訪のカメラマン様、展示のお手伝いを宜しくお願いします。
現在展示している写真は6月29日までとなります。

この週末、皆様に佳いことがありますように。


最近撮影した写真の中から下記へ少しアップします。お楽しみいただけますと幸いです。




雲の踊る残雪の空木岳
雲踊る残雪の空木岳
雲の動きに注意しつつ構図を作っています。望遠レンズを使い手ぶれしないよう
細心の注意を払い、オートジャイロ機構を活かしています。
PLフィルターをレンズの前に装着し、わずか効かせてクッキリさせています。



残雪の仙丈ヶ岳光と影
残雪の仙丈ヶ岳光と影
夕刻時の光線を利用したので、山肌に凹凸ができました。
影の部分にダケカンバの若葉を配置できるカメラアングルをとり、
構図を決めました。露出に注意が必要な被写体なので、数段に補正し、
捉えています。



天然記念物のしだれ栗
天然記念物のしだれ栗
辰野町にあるしだれ栗森林公園にて作画しています。何回か訪ねてツツジ咲く時期に、
シャツターを切りたいと考え、挑戦した1枚です。
枯れた風格のあるしだれ栗は、幹の変化が顕著に現れ、それを大きく画面内に入れ、
赤い花のツツジを控えめに捉えています。そのことでしだれ栗の存在がアピールできました。



朝もやの草原
木曽町のあやめ公園・朝靄の草原
早朝、観光の皆さんが訪ねる前に到着。おりしも霧が発生し、
神秘な雰囲気に包まれていました。
霜が降りる朝で、かなり冷え込んだことが要因でした。



残雪の八方池
残雪の八方池・北アルプス
雪渓の残る八方池でしたが、大気の気温の差が激しかったことから、
雲が発生し、背後の山々はくっきりしていませんでした。
そこで、池の中にある雪渓に的を絞り造形的な部分を抽出して、
構図を決めてみました。後は太陽光線の射し込む山肌に注視し、
シャツターを切っています。



湖面に映える白樺と残雪の乗鞍岳
湖面に映える白樺と残雪の乗鞍岳
早朝のため風がなく湖面に背後の乗鞍岳と白樺の若葉が投影され、
美しい風景が展開していました。シンメトリーの構図を作ってみました。



雲の映える霧ヶ峰の初夏
雲の映える霧ヶ峰の初夏
芽吹き始めた白樺の木立を画面内に小さく入れ、雄大な霧ヶ峰を表現。
造形的な雲の出現を待ってシャッターを切っています。



梓川と穂高岳を彩る雲と若葉
梓川と穂高岳を彩る雲
清流の流れる梓川の畔から残雪の穂高岳を捉えています。
雲の到来するチャンスを活かして作画してみました。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム