ギャラリー便り・8

御嶽山・チャオスキー場付近を取材しました

2010年10月10日(日)。

日本アルプスの森林限界(日本では約2600㍍付近)では、鮮やかな紅葉をまとった樹木がいち早く展開する9月下旬~10月上旬。
その紅葉のメッカも今秋は、色づきがイマイチでした。
紅葉に変わる前に、葉がカサカサに乾燥する状態となってしまったのです。

それで、標高2000㍍付近の紅葉を観察する目的から御嶽山を訪ねてみました。

権兵衛トンネルを抜け、木曽川を渡って木曽町開田を通って、長峰峠を越え、岐阜県日和田高原からチャオ御岳スキー場を目指しました。

紅葉のウルシと白樺
日和田高原に展開するウルシの紅葉と白樺


途中、マラソンランナー強化合宿の高地トレーニングに、力走する何人もの選手とすれ違い、大きな駐車スペースに着きました。

一段低い広場には直線のトレーニング場にラインが引かれ、選手が猛ダッシュする姿が見て取れました。

私は周囲の山肌にカメラを向け、針葉樹の緑色と紅葉の木々をバランスよく作画しました。

木、それぞれの紅葉
針葉樹の緑色と落葉広葉樹の紅葉



御嶽山の山頂部には雲がかかり、雄大な裾野を引く、その雄姿こそ見れませんでしたが、色づいた木々を切り取ることはできました。

逆光に輝く紅葉の木々
逆光に輝く紅葉の山肌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

秋本番

いよいよ秋本番となってきました。
昨日、佐久穂町の白駒池に行って来ましたが、カメラマンの多さにビックリしました。今は凄いブームなんですね。
昨年より多少進歩した紅葉写真を撮りたいと思います。
プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム