ギャラリー便り№21。長野市と戸隠を訪ねました

前線が近づく中、長野市と戸隠を訪ねました

2010年12月3日~4日


前線が近づいたためか、暖かな朝を迎え、午前10時に事務所を出発。

長野市のNTTに勤務する皆様の写真クラブ、その写真展を拝見し、懇親会に参加するのが目的です。

雨の中を茅野市から白樺湖を経て、長門へ下り上田を通って長野入りする行程で進みました。

途中、長門から霙まじりの雪に変わり、逆光に浮き立つ冠雪の森を望遠レンズで作画。


降雪の森



写真ならではのレンズによるボケ味を利用してシャッターを切り、長野市を目指しました。

長野市では、私の個展を開催して下さっている柏与フォトサロン大門という会場へ写真クラブの皆様が集まり『深田久弥の日本百名山』というタイトルの写真展を見てくださいました。

12月1日~25日まで約1ヶ月間の開催ですが、すでにご覧いただいた皆様もおられました。

その後、写真クラブの皆様が開催している会場へ移動、拝見させていただきました。

会員の中には、プロカメラマンのNさんが在籍しておられます。
Nさんとはかれこれ20年来のお付き合いをさせていただく仲です。

来年は、ブライダルフォトが100組目を迎えるそうで、その記念に個展を開催するようです。

その仲間の写真クラブですから、ベテラン揃いの皆様ばかり…。

光と影を巧みに演出したモノトーン調の滝の写真、渋い色調の紅葉の風景、色彩を対比させた鮮やかな秋景色、そして子供の劇的表情を捉えた運動会のひとコマなど、目を引く写真が並んでいました。

アナログカメラにこだわる人、デジタルカメラで新しい映像を模索する人、その違いこそあれ、新しい写真にチャレンジする姿勢を感じました。

会場を飲み屋に移し、懇親会に同行させていただきました。
美味しい料理の数々をいただき、写真談義に華が咲きました。

翌日は快晴。

一段と冷え込んだ午前7時、戸隠を目指して車を走らせました。

12月1日に履き替えた新スタットレスタイヤがものをいい、ものの見事に雪面をとらえて車は順調に戸隠へと上がりました。

鏡池へのわき道は積雪約25㌢、トレールのない道を慎重に走り、湖畔に到着。

長靴を履いて撮影に出たところ突風に頬を寒風に容赦なく叩かれました。
湖面は波立ち、白銀の戸隠山と西岳は鋭く波の上に屹立。

それでも風がおさまるまで待つこと50分…。


積雪の鏡池


積雪の鏡池・横


鏡池に映える戸隠山

やがてその瞬間は訪れ、凍える手でシャッターを切りました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム