ギャラリー便り№22

伊那市長谷の山里に雪が積もりました

2010年12月8日


朝、窓のカーテンを開けたら、白銀の世界が広がっていました。
さっそく撮影機材を車に積み、長谷の中心地・溝口集落の山裾に上がりました。

湿った雪のせいか、竹林が地を這うように体を横たえていました。

大型の枯れ草、枝振りのよい梅の木一本、そして森の木立が雪をまとう清楚な姿が出現していました。

凍りついた路面にスタンスを決め、さまざまな雪景色を作画…。

雪が降ると一夜にして別世界へと一変します。

見慣れた風景は、ひと時だけの華やかな風景を楽しませてくれました。


雪の重みに撓る竹


枯れ草に雪


梅木に雪


冠雪の森


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お礼

今年はありがとうございました。
受験生として勉強頑張っています。
またいつかギャラリーの方を訪れて津野さんとお話できる機会を楽しみにしています。
プロフィール

Alps Photo Gallery

Author:Alps Photo Gallery
たくましく生きる者の姿を。
厳かにして優しい大自然の表情を。
山岳写真家津野祐次と長谷アルプスフォトギャラリーのスタッフが綴る信州伊那市長谷にある、長谷アルプスフォトギャラリーの日記です!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム